8.18-8.22 釘一本足りないために

釘一本足りないために south

本展示のテーマは「日常の些細なことで自分が完成していく感覚」です。
特に視覚的な発見、面白さにこだわり制作してきました。日常的に当たり前として受け入れている感覚から1歩踏み込み、新たな視点で作品を見つめて欲しいと思っています。

▪作家
中村春香
福島県出身
武蔵野美術大学油絵学科油絵専攻3年

松田菜優子
愛知県出身
武蔵野美術大学油絵学科油絵専攻3年