10.28-10.30 cape

cape south

岬に立つように絵を描いている。彼方には朧げな水平線。遠く向こうのまだ知らない景色を見ようとしている。

私は自分を拭いたい感覚を絵にしました。外套を纏って身を守るみたいにわざと隠した心音です。
たとえば砂漠についた足跡を呪って泣いてるみたいな、穏やかに眩しい黄色の丘に自分の足跡がつくことの厭わしさだとか。
大事に隠し持った感覚が絵になるとき、その彼岸に何が見えるのか知りたいです。

▪作家
Shione
1999 東京都武蔵野市に生まれる
2021『LIQUITEX THE CHALLENGE』入選
2021『LIQUITEX THE CHALLENGE』(三鷹市芸術文化センター 東京)
2022『art viewing… vol.4』(しろがね Gallery 東京)

cape south

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!